THE DOKURITSU EXHIBITION

 

独立美術協会
金子 享
※作品の画像の無断転写を禁じます。
※作品をクリックすると大きな画面で見ることができます。
第73回独立展 第74回独立展 第75回独立展
第76回独立展 第77回独立展 第78回独立展
第79回独立展 第80回独立展 第81回独立展
第82回独立展 第83回独立展 第84回独立展

PROFILE
       
1948栃木県栃木市に生まれる
1973東京藝術大学美術学部絵画科(油画専攻)卒業
1975東京芸術大学大学院美術研究科修士課程(油画専攻)修了
フランス美術賞パリ展 入選
日伯現代美術展 入選
1976金子亨個展/檜画廊
1980第3回北関東美術展入選/栃木県立美術館
1981日仏現代美術展入選(〜'83)'81フランス・ソワール賞1席、アカデミーボザール賞3席、'82フィガロ賞1席、'83クリテック賞2席/パリ、グランパレ美術館
1982毎日国際美術展入選/東京都美術館
ホアン・ミロ国際ドローイング・デッサンコンクール入選(〜'83)(ホアン・ミロ財団)
第17回モンテカルロ現代芸術国際グランプリ展 モナコ・ユネスコ委員会賞/モナコ国立美術館
第8回ブロードウェイ新人賞展 油画部門第1席受賞
独立展初出品('87新人賞、'90奨励賞、'94独立賞、'95会員)
1983サロン・ドトーヌ初出品('88会員)
第2回スペイン美術賞展(日本・スペイントリエンナーレ展)優秀賞、第3回展大賞受賞
1984第1回日本青年画家展(5回展まで)4回展優秀賞
1985東京セントラル油絵大賞展入選
1987安井賞展入選('88)
第1回多摩秀作美術展入選、'88佳作賞受賞/青梅市立美術館
東京芸術大学創立100周年記念展(油画・工芸)自画像展示/日本橋三越
日本青年画家展受賞作家展/日本橋三越
1988金子亨個展/大阪三越
現代の人物画展/伊勢丹美術館、他3会場
ヴェガの会絵画展(〜'90)/渋谷西武美術画廊
1989金子亨個展/銀座三越、鹿児島三越
第1回俊洋展(〜'91)/日本橋三越6F画廊
第1回峯の会展(〜'91)/東邦アート画廊
1990第1回両洋の眼・現代の絵画展(〜'93)/日本橋三越、他
金子亨個展/日本橋三越、他2か所
ニューアーテストウエーブ展(〜'92)/東京美術青年会
1991第1回21世紀の指標展/太陽画廊(〜'93)
東京学芸大学助教授となる
而今の会展(〜'93)/画廊宮坂
1992金子亨油絵展/天満屋岡山店6F美術画廊
皐月会−新しい素材と表現/日本橋三越6F特選画廊
1993第2回人間賛歌大賞展 奨励賞受賞/社団法人北里研究所
1994金子亨個展/もりもと画廊
1997『初めての油絵−ステップ&テクニック』グラフィック社刊行
199821世紀日本洋画を担う現代の精鋭作歌展/松坂屋美術館、他
東京学芸大学教授となる
1999金子亨個展/日本橋三越
2001個々の彩展/大阪三越
2002文化庁在外研修員(スペイン)
第1回和泉展(以後'05、'06、'08、'12)/美術サロンゆたか
2004DISTANCE Artists from Tochigi/栃木県立美術館
花開く日本画壇の精華 日本画対洋画/砺波美術館、他
2006出会いの翼展/日本橋三越7Fギャラリー
2007文化庁芸術家在外研修員制度40周年記念『旅展』/国立新美術館
東京芸術大学創立120周年企画『自画像の証言』展/東京芸大陳列館
2008EVOLUTION16(〜'15)/日本橋高島屋美術画廊
2010『輝け−独立美術』独立美術協会80周年に向けて(〜'11)/日本橋三越
第1回創人会展(以後毎年)/始弘画廊
2012輝け−独立美術「独立美術80回記念展」/日本橋三越特設会場
「絵画‐ 洋画・版画・日本画の材料と技法」‐共著 東京学芸大学出版会刊行
■現在:独立美術協会会員 日本美術家連盟会員 東京学芸大学名誉教授