THE DOKURITSU EXHIBITION

 

独立美術協会
馬越 陽子
※作品の画像の無断転写を禁じます。
※作品をクリックすると大きな画面で見ることができます。
第73回独立展 第74回独立展 第75回独立展
第76回独立展 第77回独立展 第78回独立展
第79回独立展 第80回独立展 第81回独立展
第82回独立展 第83回独立展 第84回独立展

PROFILE
東京・青山に生まれる
1964東京芸術大学油画科卒業、独立展初出品
1966東京芸術大学大学院修了
1967女流画家協会展 H夫人賞('71)
1968独立展 独立賞('71)
1969独立選抜展 選抜賞、現代美術選抜展(文化庁)、独立展奨励賞
1967女流画家協会展 協会賞
1972独立美術協会会員に推挙
1973文化庁芸術家在外研修員として欧米留学(〜'74)
1980安井賞展 佳作賞、国際形象展招待(〜'86)
1981明日への具象展('84)、現代女流展(以後毎回)、日本の美─現代女流美術展(以後毎回)
1985具象絵画ビエンナーレ展(〜'98)
1991独立形象七人展(以後毎回)、現代の視覚展('93)、ジャパンアートフェスティバル1991(ロンドン)、安井賞展選考委員となる、“馬越陽子の世界”展(池田20世紀美術館) 
1993両洋の眼展('95)、個展(パリ・ギャラリーロマネ/ジャパンフェスティバル)、JAG・文化庁芸術家在外研修員選抜展 (池田20世紀美術館)、「絵画の今日」IMA展(三越美術館、'95、'97)
1994安田火災東郷青児美術館大賞 受賞記念個展
1996現代美術選抜展(枕崎)、超女流展(大川美術館)
1997日本秀作美術展、個展(ヒューゴ・デ・パガーノギャラリー、ニューヨーク)
1998「DOMANI・明日」展(新宿・安田火災美術館)、個展(日本橋三越)、NHK“こころの時代”「愛と祈り-わが心の画譜-」出演、現代の精鋭作家たち展
■現在:独立美術協会会員、女流画家協会委員