THE DOKURITSU EXHIBITION

 

独立美術協会
福島 瑞穂
※作品の画像の無断転写を禁じます。
※作品をクリックすると大きな画面で見ることができます。
第73回独立展 第74回独立展 第75回独立展
第76回独立展 第77回独立展 第78回独立展
第79回独立展 第80回独立展 第81回独立展
第82回独立展 第83回独立展 第84回独立展

PROFILE
1936広島県に生まれる
1959女子美術大学芸術学部洋画科卒業
1960女流画家展 女流画家協会賞、独立展 奨励賞('65、'71)
1961マリー・オクシリアトリス修道会よりフランスへ留学、彫刻家オジップ・ザッキンに師事。その間サロン・ドオトンヌ出品、個展(マルセル・ベルネーム画廊)、ル・サロン出品 オノレ賞
1966独立展 選抜賞('67)
1967独立展 独立賞、昭和会展
1968国際形象展('84〜'86)
1972独立美術協会会員に推挙
1973女流画家協会委員に推挙
1980上野の森美術館現代女流展(以後毎年)、安井賞展('83、'85)
1986安井賞展 佳作賞、現代女流展(高島屋、以後毎年)
1988横浜市日中交流展(上海美術館)
1989「広島・ヒロシマ・HIROSHIMA」(広島現代美術館開館記念展)
1990オデッサ・横浜美術交流展(オデッサ市東西美術館)
1992現代版画と写真の展開(コンスタンツァ美術館、ルーマニア国立劇場)、「福島瑞穂、熱狂の近作1985-1992」展(ストライブハウス美術館)
1993「絵画の今日」IMA展(三越美術館、'95、'97)、「現代の波」展(サンディエゴ)
1998文化庁芸術家在外特別研修員
1999「福島瑞穂の世界」展(池田20世紀美術館)
◇収蔵作品:広島県立美術館、早稲田大学、神奈川県立近代美術館、広島市現代美術館、彫刻の森美術館
■現在:独立美術協会会員、女流作家協会委員、女子美術大学講師